抜け出すきっかけ

若葉

抜け出すきっかけ

抜け出すきっかけ

抜け出すきっかけ

抜け出すきっかけ

抜け出すきっかけ

悲しみから一歩抜け出すことができたのは、目標を見つけたことと、周りの人の存在に気づいたことです。
今を大切にしようと思えたのが大きなきっかけです。

ではなんで、そのように思えるようになったのかというと、やはり、悲しみきったからだと思っています。
「悲しみきる」には、まず自分の気持ちを受け入れることが大切です。そして、受け入れた気持ちを出す場所や時間を作ることも大切だと思います。

自分の気持ちと向き合うのは、もしかしたら辛いことかもしれません。でも、しっかり向き合って、受け入れて、出していくのが悲しみから抜け出す一番の方法です。

私は、とにかく毎日泣く時間を作っていました。
泣くのが辛いと思って、思い出さないようにしたこともありましたが、やはり飽きるくらいに泣くことが必要です。

辛くても、思い出したくなくても、泣く習慣を作ってみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る