引きこもる

私は、引きこもりました。
外に行かないとかそういうことではなくて…

悲しみを感じないように。涙が出そうなものには触れないように。思い出にも触れないように。
心に蓋をしていました。
悲しいと言ったら、悲しみが出てくるし。話したいんだけど、泣きたくないし。
悲しみを感じない心を作るには、どうしたらいいんだろう。そのことばっかり毎日毎日考えていました。
「悲しい、その感情を受け入れて悲しむんだよ」と、とある方に言われたことがあります。
その一言をきっかけに、「悲しくていいんだ」と思えて、悲しみを表すようになりました。
悲しいことはいけないことと、私は思っていて、悲しまないようにしていることに気がつきました。
引きこもりをやめて、素直に感じたことをありのまま表す。
これは悲しみから抜け出す一歩になります。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る